子どもに伝えたい 日本の朝ごはん (献立とレシピ)

働く2児のママの朝ごはんの献立。大好きな和食やおだし、お魚のこと。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

夜の5分が朝をラクにする

0   0

最近はいろいろなことへの
考え方が変わってきた。
「いかにシンプルに暮らし
小さなことにも幸せを感じられるか」

暮らしも少しずつ変わってきてるけど
まだまだ変えはじめたばかり。
いっぱい変えられるところがありすぎて
実にワクワクする。笑

朝ごはんに対する考え方も同じで
品数は多くなくていいやって。
基本は一汁一菜。
余裕があれば、もう1品。
それぐらいにしとかないと
夜ごはんに何を作ろうか悩むやん。笑

まぁ、怠けすぎて腐りきって、
なかなか酷い朝ごはんで送り出す日も多々。
でも、そういう日が続くと
自分が自分を嫌いになって
さらに腐っていく。。という悪循環。
頑張りすぎるのもダメだけど
腐りすぎも良くない。

そうならないために
「夜の5分」ってすごく大切だなと。

まず、鍋に水とイリコを入れて冷蔵庫へ。
米をといでタイマーをセット。
そして、漬物を仕込む。

ぬか漬けは子ども達にはハードルが高すぎた。
(しかも、もしかしたら糠床悪くしたかも?)
味噌漬けなら食べれる!とのことなので
味噌漬け復活しとります。

IMG_3329.jpg

ラップに味噌を塗って
野菜を置く。
(皮を少し剥いておくと一晩で漬かります)

IMG_3330.jpg

ラップで包み
味噌をまんべんなく伸ばす。
下にバットを敷かないと
冷蔵庫が大惨事になるので要注意。

面倒に感じることも
習慣になれば
大した手間でもなくなる。
怠けちゃう自分が顔を出す頻度を減らすため
夜の5分を欠かさんごとせんとー。

最近、次男が食器洗いを手伝ってくれるから
片付けが早く終わるようになって、
気持ちにも時間にも余裕が♪
2人で食器洗いながら
いろいろ話したりできるし。
癒しの時間になっとります。


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑このバナーをクリックしたら応援完了!
ランキング結果に飛びます♪

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nihonnoasagohan.blog.fc2.com/tb.php/816-835c6aa5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。