子どもに伝えたい 日本の朝ごはん (献立とレシピ)

働く2児のママの朝ごはんの献立。大好きな和食やおだし、お魚のこと。
MENU

和風あんかけオムライス&今日で1年

2   0

こんにちは~♪

9月2日(日)の朝ごはんの献立は・・・

和風あんかけオムライス

冷ごはんがあったので
今日は和風オムライス!

中は塩コショウ、薄口醤油で味付けしたチャーハン。
具はベーコン、人参、エリンギ、水菜。

あんかけは、煮干で出汁をとって
薄口醤油、みりんで味付け。
具はしめじだけ~。
あと、ネギをパラパラっとね。

ベーコンと和風あんがめっちゃ合う!!
ちょっとまだ食欲ないんだけど
パクパクいけちゃいました♪
子ども達も「うっま~♪」
って結構食べてた。


このブログを始めて
今日でちょうど1年。

それまではコーンフレークやパンなどで
簡単に朝ごはんを済ませてたんだけど、
和食中心の朝ごはんにずっと憧れてました。

子どものことを想えば
そういう朝ごはんがいいんじゃないかと
思い続けてはいたものの、
「どうせ野菜は食べないし」
「朝早く起きれないし」
自分にそんな言い訳ばかり。

博多三徳のサイトを作った時に
自分自身もいろいろ考えさせられて、
「とりあえず、まずはやってみよう」と思って
このブログを始めたんです。

始めは結構きつかったり
時間ばっかりかかってしまったり・・・
でも、続けているうちに
子ども達も少しずつ変わってきて
食べ物に少し興味を持ち始めて、
とりあえず少しでも食べてみてくれたり。

私自身も朝ごはんを作ってる時間に
ちょっと考え事したり、
作る事自体を楽しめるようになりました。
和食は腹持ちが良くて
会社での間食も減ったし、
体も結構軽くなった気がする!

和食中心の朝ごはんは
我が家の一日のスタートに
欠かせないものになりました。
最近は寝坊やサボりも
結構増えていますが、笑
これからも自分なりに頑張っていこうと思う。

いつも見てくださってるみなさん、
コメントを残してくださってるみなさん。
本当にありがとうございます!!!!
励まされたり、元気付けていただいたり。
みなさまのおかげで1年続けられています。
これからも頑張っていきますので
どうぞよろしくお願いします!!

↓↓「見てるよ~!!」って方は押していただけると、嬉しいです!↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ

いつも応援、ありがとうございます!


ちゃっかり宣伝 <(〃´∀`〃)>アハハ

★うどん出汁やスープに羅臼昆布。いいお出汁がでるんですよね~♪ →羅臼昆布はこちら
★お味噌汁の出汁はやっぱり煮干。意外と簡単ですよ~♪ →煮干(いりこ)はこちら
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*
子どもに伝えたい 日本の朝ごはん
(三徳商事株式会社)
〒812-0020
福岡県福岡市博多区対馬小路10-18
TEL 0120-471-319
FAX 0120-174-507
URL: http://asagohan.santoku-net.co.jp/
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*

↓実はこっちにも参加してます♪


FC2ブログランキング

SHARE

2 Comments

りんご says...""
はじめまして。
同じ福岡に住む二児の母です。

毎朝の食事を参考してます! 私も和食がだいすきで、なるべく和食を作ってます。 腹持ちが全然違いますよね。
しかも、子供も味の濃淡や魚の名前を覚えたり、魚を綺麗に食べたりと良いことづくめ!!
これからも参考にしますo(^▽^)o
2012.09.03 09:38 | URL | #- [edit]
えみ says..."りんごさん"
はじめまして!!コメント、ありがとうございます♪

参考にしてくださってるんですかぁあぁぁ?!感激です!!!
腹持ちは全然違いますよね。
パン食だと2時間後にはお腹がなっちゃいます。笑

お子さんはお魚きれいに食べれるんですね!
すごいな~!!我が家はまだ出来てません。
ついつい取ってあげちゃいます。。。
そろそろ長男には覚えてもらいたいなぁって思ってるんですが・・・。
私もちょっと頑張らないとな!
最近手抜きが続いていますが、これからもよろしくお願いします♪
2012.09.03 21:28 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nihonnoasagohan.blog.fc2.com/tb.php/314-1da6cde1
該当の記事は見つかりませんでした。